東京SEO対策サポート

SEOブログ

難易度が高すぎるキーワードだけに時間を割いていませんか?

SEOで上位化を目指すのであれば、そのキーワードの検索結果位=ライバル を意識するのは当然のことと言えます。

中々、上位化しない・・とお悩みの場合は もう一度ライバルを確認してみましょう。

例えば、対策しているサイトがローカルエリア限定の数十ページのホームページだとして、 ライバルが全国をターゲットとする数百ページのポータルサイト等の場合、 いきなりそのキーワードで狙うのは難易度が高いです。

しかし、そのキーワードでなくてもロングテールワード(複合ワード)であれば 十分に上位化を目指せる可能性があります。 また、ロングテールワードは具体的な意図が含まれており、反響につながり易い キーワードである場合もあります。

ロングテールワードは、ビッグワードに比べて検索数は少ないかもしれませんが 様々なロングテールワードでアクセスを集めることができれば、コンバージョン率は 良くなるしょう。

いきなり、難易度の高いワードを目指すことだけに時間を割くのではなく ニッチなワードを見つけて、少しでも反響につなげる事が 良い場合があります。 どのようにして反響につながり易いニッチなロングテールワードを探すのか、 またどのようにしてそれらのワードでアクセスを集めるのかは 弊社がアドバイスさせていただきます。ぜひご相談ください。

S&Eパートナーズバナー

前の記事を読む 次の記事を読む

新着記事

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Facebook

リンク

SEO対策を解りやすく、丁寧に二人三脚でサポート致します。

S&Eパートナーズは「やっと出会えたパートナー」であると自負しています。

お電話でのお問い合わせ
お電話
メールでのお問い合わせ

お急ぎの方はお電話ください。即ご対応します。

お問い合わせはこちら

最短2時間以内で回答します!

お見積はこちら