東京SEO対策サポート

SEOブログ

1ページに1キーワードがSEOに有利な理由

1ページで様々なキーワードでSEOを狙っているページがあったとしたら
コンテンツごとに1キーワード(話題)にする事がSEOでは理想的です。

以前より「1ページにつき1キーワード」というのはよく言われていました。
何故、それが重要なのかというと、「グーグルに伝えられるページのテーマは、1ページにつき1つだけ」だからです。(←ここ、とても重要です!)

そのため、複数のテーマやキーワードをページにつめこんでも、グーグルにすべては伝わりません。また複数のテーマ、キーワードを詰め込む事でサイトのテーマ性が薄くなり、『結果どのワードでもいまいちな評価になる』という事が考えられます。

Googleが評価する『より専門性が高い』『関連性が高い』『その分野についてオリジナリティがある』ページ、と認識してもらうためには、1ページ/1URLにつき、1つのキーワードに絞り、インデックスしてもらう事がSEOではとても大切です。

1つのサービスではなく複数のサービスを扱っている場合は、
サービスや商品ごとに、固定の1ページをつくりURLを分けると良いでしょう。

S&Eパートナーズバナー

【PR】ホームページ集客成功の秘訣はアクセス解析!多くの企業が導入している人気の「アクセス解析レポート」無料トライアルはこちら

前の記事を読む 次の記事を読む

SEO対策を解りやすく、丁寧に二人三脚でサポート致します。

S&Eパートナーズは「やっと出会えたパートナー」であると自負しています。

お電話でのお問い合わせ
お電話
メールでのお問い合わせ

お急ぎの方はお電話ください。即ご対応します。

お問い合わせはこちら

最短2時間以内で回答します!

お見積はこちら